北回帰線(6)について

grunden -いつか夢みる明日の私-(1)です。

法子のところへ、異世界・マダンモルトという国からミューレと名乗る者がやって来た。
国内で王位を巡る争いが起き、28年前に「外界の扉」を使って異界に逃がした王位継承者が法子であるため、万一の刺客から守るためにやってきたと言う。
普通の女子高生だった法子には信じられない話だったが、その晩刺客が現れる。
両親が軟禁されている事を知り、マダンモルトへ行くことを決意した法子。
法子は両親と共に元の世界へ戻ろうと考えていたが、王宮の中で刺客に襲われてしまう。
危ないところを救われたが、法子もまた両親と同じように軟禁状態となってしまう。
このまま逃げてばかりしても仕方がない、元の世界へ戻るため、法子は剣をとった。
どんな性交不能症もたちどころに機能回復という極上の媚薬・カンタリス。
「カンタリス」とは、男性機能回復のため、その妖艶な姿態を駆使し、卓越したテクニックを弄して濃厚な刺激療法を行う「生きた媚薬」ともいうべき女性セックスカウンセラーのことなのだ! 幸福な女子大生だった大泉博子がカンタリスとなった理由とは…!?あなたはただ横になっているだけ、終わってみればあら不思議、どんなインポもたちどころに機能回復! セックス・カウンセラー「カンタリス」として働く博子と、一人でも多く性の悩みから開放してやりたいと一緒に働く夫の新一。
ある時訪れた客は、有名な映画会社のキャスティングスタッフで、博子をスカウトしようとするが…!?インテリアコーディネーターを目指すとわは、建築家志望のナリヒコと出会う。
ふたりにとって、大きな試練が待っているとも知らずに、彼との恋に酔うとわだったが…!? 恋の「美しさ」と「つらい気持ち」をせつないほど鮮やかに伝える、本格的恋愛3作品。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60011784