タイトル「誰が知ろう」。
自分の心の状態が良くないときに描いた話(良くないときに何をしてるの…)。
いまは大丈夫ですよ。
検索かけたら聖書の言葉が出てきましたが、谷川俊太郎「六十二のソネット」49番目に触発されていました。